POLE TO WIN

open

サービスService

その他のサービス

Other Services

システム検証・ローカライズ・カスタマーサポートも
ポールトゥウィンにお任せください

Read More

検証業務を
アウトソーシングする
メリット

専門家によるテスト
テストの専門家によるテスト

創業以来、多数のプロジェクトで
積んだ実績

コストを軽減
柔軟な対応でコストを軽減

繁忙期と閑散期に応じて増減員。
テスト実行層は日単位で対応

リソースを開発分野に集中
自社のリソースを
開発分野に集中

開発者から検証試験の計画、
設計を引き出します

品質を維持しつつ、コストを削減
必要な時に、必要なだけ検証
情報機器
情報機器
モバイル端末
モバイル端末
車載機器
車載機器
業務システム
業務システム
計画から実行
計画から実行

複雑化するシステム
検証の規模、範囲の肥大化

デジタルトランスフォーメーションの時代が提唱されて久しくなります。ITの浸透が人々の生活をより良く変化させ、企業も市場環境のデジタル化に対応するため、経済活動やそれを構成するビジネスモデル、企業そのものを変革させつつあります。あらゆるデジタル製品に組み込まれるソフトウェアは複雑化・多様化し、プログラム量は増加の一途をたどり、かつ複雑さも増しています。それにともない、開発中の製品に潜在する不具合が、製品出荷後に発見されるケースも増えてまいりました。

製品の不具合や回収は、サポートコストを増やすだけでなく、企業やブランドのイメージの低下を招くことになります。

このような事態を避けるため、品質管理を徹底しようとしても、開発にともなう検証の規模、範囲は肥大化しています。そのために技術者を割くのは難しいのではないでしょうか?

品質維持とコスト軽減の
両立を可能にします

ポールトゥウィンでは、情報機器、モバイル端末、車載情報機器、業務システムなどの品質に関わる検証業務を、計画から設計・実行にいたる全ての工程でカバーいたします。

また昨今、「ユーザー(利用者)の視点で品質を評価して欲しい」というご要望が増加しています。ポールトゥウィンの第三者検証は「ユーザー」を大切にします。サービスやプロダクト毎に、ユーザー像やユーザー心理、ユースケースを分析し理解した上で、最適なテストをご提供します。

システム検証項目

PCを使用したデバッグであれば、どのような案件でも幅広く対応させていただきます。
下記に無いご依頼でもお気軽にご相談ください。

  • モバイル端末
    モバイル端末

    各キャリア試験、端末メーカー試験、ソフトウェアベンダー試験など。各種ミドルウェアの評価から実機の評価まで対応可能。自動テストツールも完備。

  • 情報機器
    情報機器

    デジタルテレビ、デジタルカメラ、DVD/デジタルレコーダー、プリンター、複合機などの各種情報機器の組込ソフトウェアの検証。

  • 業務システム
    業務システム

    ECシステム、DB統合評価、証券システム、Web発注システム、FX営業支援システム、金融機関バックヤードシステムなどの検証。

  • その他
    その他

    カーナビゲーションやカーオーディオなどの車載機器や、その他の検証。

ポールトゥウィンの
ローカライズ

ALL
翻訳、校正、言語デバッグ、
音声収録まですべてサポート
30over
30以上の言語を
ネイティブスタッフが担当
200over
弊社登録翻訳者数200人以上
(全員秘密保持契約済み)

グローバルな事業展開が
可能にするローカライズ

ポールトゥウィンに登録しているゲーム翻訳者は世界中に200人以上。実に30以上の言語に対応しています。自社の海外拠点と連携して、ネイティブの言語が分かる現地の翻訳者を起用しますので、単に言葉を外国語に置き換えるのではなく、地域ごとの「生きた言葉」にローカライズできるのです。

経験豊富なスペシャリストと
ネイティブチェッカー

ポールトゥウィンがゲームのローカライズ品質に絶対の自信を持てるのは、翻訳者による下訳作業ののち、社内の経験豊富なネイティブスタッフがテキストを徹底的にブラッシュアップしているから。さらに翻訳テキストを実装したゲームの実機チェックまでフルサポートしています。キャラクターの口調、シチュエーションとの適合など、元の世界観を活かす翻訳がなされているか、テキスト実装後でないと把握できない箇所を細部にまでこだわってチェックしています。

主な海外拠点

主な海外拠点

ポールトゥウィンの
ローカライズ

  • プロジェクトリーダーが
    一元管理

    ・テキスト翻訳
    ・リンギスティックテスト
    ・音声収録

    次へ
  • 各工程・業務を
    一貫してサポート
    次へ
  • ゲームローカライズの
    フローとノウハウを熟知
    次へ
  • 作業の
    効率化
    次へ
  • コスト削減

高品質なローカライズを実現
する『カルチャライズ』力

ポールトゥウィンは豊富な経験と膨大な資料をもとにローカライズを行っており、コンテンツへの深い理解に自信を持っています。

日本製ゲームを海外版にローカライズする際、宗教、文化、慣習など配慮すべきことが多数あり、仕向地にあわせた最適化が求められます。たとえば国によっては日本では許容される女性キャラクターのセクシーなコスチュームが問題視されることもあります。

ポールトゥウィンでは、その国特有の宗教観、公序良俗など仕向地の文化や風土を踏まえたうえで、サポート(カルチャライズ)を行っています。

ポールトゥウィンのローカライズ

翻訳から音声収録まで
フルサポート

ポールトゥウィンではグループ内に音声収録に特化したスタジオを所有しています。最新の設備と経験豊富な技術スタッフのフルサポートにより、急なご要望にも迅速に対応可能です。
また翻訳、QA、音声収録などの作業がすべてワンストップでつながるために、効率的で高品質なローカライズサービスのご提供が可能となるのです。

ローカライズ対応言語

  • 日本語
  • 英語(UK・US)
  • フランス語(カナダを含む)
  • イタリア語
  • ドイツ語
  • スペイン語(中南米を含む)
  • ポルトガル語(ブラジルを含む)
  • ロシア語
  • オランダ語
  • 中国語(簡体・繁体)
  • 韓国語
  • 東南アジア言語

ローカライズ項目

  • テキスト翻訳
    テキスト翻訳

    インゲームテキストはもとより、マニュアル、Webサイト、企画書、仕様書など多岐にわたる翻訳を承り、お客様のニーズ、ビジネス、対象商品に適した完成度の高い成果物を提供いたします。ゲームローカライズに特化した翻訳者が、ゲームの世界観や世界各地の文化に合わせて、最高品質の成果物を提供いたします。

  • リンギスティックテスト
    リンギスティックテスト

    社内のネイティブスタッフが実機上で確認を行いながら、ゲームの世界観に沿ってチェックいたします。テキスト翻訳時には気づきにくい細部を丁寧に修正していくことで、仕向地のユーザーが違和感なくプレイできる製品をお手伝いいたします。

  • 音声収録
    音声収録

    海外タイトルの英語音声部分を日本語にスクリプト化し、声優・俳優を起用して日本向けのアフレコ・音声収録に対応します。字幕だけでなく、ボイスのローカライズを行うことで、ゲームタイトルとプレイヤーとの距離がいっそう近づきます。

  • レポート翻訳
    レポート翻訳

    バグレポートの「日⇔英」翻訳をします。特殊な用語が多用されるバグレポートも安心してお任せください。海外の開発会社やQAチームとのコミュニケーション円滑化に役立ちます。

このほか、DTP制作や海外開発会社とのコミュニケーションリポートなど、
海外事業展開に関してお困りの際はなんでもお気軽にご相談ください。

柔軟な対応、
貴重な情報の収集

365日対応
365日対応

平日だけでなく、休日や夜間など
全ての時間帯、もしくは一定の
時間帯のみの対応

  • メール
  • 電話
  • チャット
運用フローの提案
運用フローの提案
  • 商品の返品
  • 交換対応
  • プレゼント発送
  • キャンペーン窓口
  • 付随業務
問い合わせ傾向分析
問い合わせ傾向分析
  • マーケティングリサーチ
  • データマイニング
FAQ資料作成
FAQ資料作成

熟練のスタッフによる
充実のカスタマーサポート

デバッグと連携したカスタマーサポート以外にも、運用フローの提案、FAQの作成、ユーザーの問い合わせ傾向の分析などに対応します。

熟練スタッフが作成する適切なFAQ資料

ゲームコンテンツのサポート対応では、事前にFAQ資料が用意されていなことも珍しいことではありません。私どもでは、お客様のサービスや商品を試用し、適切なFAQ資料を作成いたします。長年カスタマーサポートを経験したスタッフが作成しますので、委託時のお手間をとらせません。資料が無い場合も安心してお任せください。

継続的なブラッシュアップで品質保持

スタッフ間の情報共有・認識統一をつねに行い、サポートスキルの標準化・高度化を図っています。仕様変更にともなう対応のズレを無くし、エスカレーション結果なども適宜FAQやテンプレートに反映します。また恒常的なブラッシュアップにより品質を向上させています。

サービス連携によるスムースな導入

グループ連携により、仕様書やデバッグ情報を共有することでスムースにサポート業務を行います。デバッグサービスとカスタマーサポートをあわせてご依頼いただくことにより、各種仕様書やデバッグ情報などを共有でき、スムースなサポート業務が可能となります。

サービス項目

各種のカスタマーサポートサービスを取り揃えています。
特に20年以上携わってきたゲームに関する各種サポートに、絶対の自信があります。

  • カスタマーサポート
    カスタマーサポート

    規模や対応時間帯に合わせた柔軟なカスタマーサポート体制の構築、コンタクトセンターの運用管理、ナレッジの構築、ソーシャルメディアやWebサービスなどを活用したマルチチャネル対応などの基本的なサービスのほか、データ入力や返品・交換対応など、付随するさまざまなバックオフィス業務も承ります。

  • ソーシャルアプリサポート
    ソーシャルアプリサポート

    エスカレーションやメール共有などのシステムを保有し、豊富な運用実績によりコストアップを抑えた運用体制を構築しているほか、サイト上に掲載される FAQの更新管理や障害の早期検知・ご報告、VOC分析によるサービス提案など運用改善に向けたソリューションを包括的に提供しております。

  • 多言語サポート
    多言語サポート

    企業のグローバル化により多様化するニーズにあわせ、英語・中国語・韓国語をはじめ10カ国語以上でのカスタマーサポート運用体制を構築しています。

  • アクティブサポート
    アクティブサポート

    ソーシャルメディア上の消費者の声に対し、能動的に検出・返信対応を行うアクティブサポートサービスを提供しています。ネガティブな情報の拡散やユーザー離反を防止するとともに、ユーザー様お一人お一人に、きめ細やかな対応を行うことで顧客満足を向上させ、関係性をより深めることが可能となります。

多種多様なオンリーワン製品に対応します

ホームページ上で取扱表記のないジャンルや、今後発売される新規製品なども対応可能です。
いままでに、お客様からいただいたニッチなオーダーについて、一例をご紹介させていただきます。

オンラインゲームをリリースした後も、ずっとサポート
オンラインゲームをリリースした後も、
ずっとサポートしてほしい!

オンラインゲーム専用のカスタマーサポートを設置。バグ報告があれば、過去のバグ報告と照合し、未知のバグであればテスターが再現確認するようにしました。

GPSの軌跡、速度、距離を記録
自転車の走行データをモニタリングする
アプリで、GPSの軌跡、速度、距離を
記録してほしい!

動作を確かめるには走行データが必要で、リアルタイムでも確認しなければならない。そのため、スタッフが実際に自転車に乗って、記録データを集めるために走りました。

パチンコの当たり中に流す為の動画を、原作アニメからピックアップ
パチンコの当たり中に流す為の動画を、
原作アニメからピックアップしてほしい!

例えば○○というキャラの当たりなら、膨大な原作映像から該当するキャラが活躍しているシーンを探し出さないとならないため時間がかかる。そこで、原作に詳しいスタッフを探し、映像をピックアップして「何話の何分何秒のシーン」と指定してお客様に候補映像を提案することで、迅速に対応しました。

デバッグ
「アニメに詳しいひと!」
「ルールに詳しいひと!」
「ものすごく上手いひと!」に
デバッグしてほしい!

登録しているテスターの中で、ご要望に該当するテスターを割り当てます。原作との矛盾がなく、ファンの期待に応えるような作品作りの手伝いや、上級者向けの難易度に設定されたCPUに勝利するなど、オーダーにお応えすることができました。

遊園地のアトラクションの中にある端末画面の動作確認
遊園地のアトラクションの中にある
端末画面の動作確認をしてほしい!

端末にカメラが付いていて映像と連動しているため、実際の動作を見るには設置してある状態で見る必要がある。そこで、実際に現地に出向き、スタッフが交代でアトラクションに乗り込み、全ての端末をチェックしました。

ゲームの解説、手ほどき
ゲームショウに来る一般のお客様に
ゲームの解説、手ほどきをしてほしい!

開発中のゲームで任せられる人がいないということなので、ゲームに強いテスターを現地に派遣して対応しました。オンライン対戦ゲームでの対戦では、“派手な演出の大技を出して欲しい”といったオーダーにもお応えしました。

イベントが発生する特定の場所の確認
携帯ゲーム機、モバイルのアプリで
実際のイベントが発生する特定の場所の
確認をしてほしい!

実際に現地まで移動してテストしました。各地にスタジオがあるので、複数箇所で連動したテストにも対応可能です。

多種多様なオンリーワン製品に対応します

デバッグサービスの一般的なフロー

  • ご発注

    お問い合わせ → 訪問 → 見積 → 発注
    必要に応じて、現場スタッフとの作業開始前のお打ち合わせなど、
    作業に向けて万全の準備をいたします。

    次へ
  • デバッグ作業

    ・作業員および作業内容の“見える化”(毎日の作業開始前にメールにてご連絡)を実施
    ・お問い合わせの提案  ・チェックリスト、成果物の提出  ・作業終了報告

    次へ
  • 中間打ち合わせ

    ・長期スケジュールの場合など適宜実施
    ・現状の経過と今後の方針を協議

    次へ
  • 作業終了

    総括、アフターフォローとして、案件ごとの取りまとめをお客様とともに実施。
    次回案件実施の際に活用いたします。