HOME 企業情報 代表挨拶

代表挨拶

津田哲治皆さんは初めてゲームに触れた時の感動を覚えておられますか?

時間を忘れてゲームの世界に没頭した時の興奮、感動、喜び。そんな体験をクリエイターからユーザーに届けるお手伝いをしたい、その想いがポールトゥウィンの原点でした。

弊社は開発中のゲームソフトに潜んでいる不具合を検証する「デバッグ」そしてゲームテキストの「翻訳」を行うエキスパートとして1994年に産声をあげ、 現在ではゲームだけでなく携帯電話、PC、家電製品、IT製品、業務系システムなどデバッグが必要とされる様々な分野でサービスを提供しています。

モノづくりに携わる方たちとユーザーとの架け橋として、そして縁の下の力持ちとして製品のクオリティアップに貢献することを私たちの使命と考え、双方にご満足いただける最高の品質を今後も提供していきます。

私たちの業務が一般のユーザーの方々に注目される機会はほとんどありませんが時折、街角で私たちが携わった製品を目にするたびに私たちのサービスが役に立っていることを実感し、とても嬉しくなります。

この喜びを糧として、私たちは皆さまに信頼していただける会社を常に目指してまいります。

これからも私たち、ポールトゥウィンをどうぞよろしくお願いいたします。

ポールトゥウィン株式会社
代表取締役社長 津田 哲治

Do you remember the excitement of when you come in contact with the game the first time you?

Excitement when it is immersed in the world of the game to forget the time, excitement, joy. I want to help deliver to the user from the creators of such experience, the thought was the origin of the Pole To Win.

We raised born in 1994 as an expert to do to verify the bug lurking in the game software in development and "debugging" of the game the text "translated", mobile phone as well as games, PC, consumer electronics products at present, it offers services in various fields which require debugging IT products, such as operational systems.

Is considered as our mission that is to contribute to quality-up of the product as a behind-the-scenes and, as a bridge between the user and the person who engaged in manufacturing, providing the future the best quality happy with the both will go.

And realized that there is almost no chance that the business of us are focused on people of a general user, but our services are useful whenever you want to see a product that occasionally, we have worked on a street corner, and am very happy will.

As food this joy, we will aim always a company that you are able to trust everyone.

We, thank you very much the Pole To Win the future.

Pole To Win Co., Ltd.
President TETSUJI TSUDA